美しい雪が育んだ食文化を世界へ

雪と雪に関わる食文化が楽しめる街

長岡市は、人口28万人の新潟県内で2番目の規模の都市です。
信濃川が中央を通り、山と海に囲まれた自然豊かな街に、冬には街中でも数メートルは積雪があるという豪雪地帯です。

雪が降る地域だからこその恵みとして豊かな大地があり、そこから生み出す良い食材・良い食文化の宝庫です。

ここにしかない「食」を、生産者だけでなく、加工・飲食・小売り・サービス業などが連携して一つのブランドにすることで、世界が認める長岡になるのではないかと考え、「スノーフード長岡」というキーワードを育てていくプロジェクトを立ち上げました。

「雪室」・「雪どけ」・「雪国の知恵」の3つの柱で展開していきます。

雪室

雪解け

雪国の知恵

PAGE TOP